Webサービス

【時は来た!】仮想通貨の注目新事業

icatch_kasoutuuka

仮想通貨って知ってる?

「億り人」と呼ばれる人達の存在で一般にも認知され始めた仮想通貨ですが、国税庁では収入1億円以上が331人以上増えているというデータを発表しており、目が離せない状況が続いている業界です。

このように金融とITを結びつけてられた先進的なサービスをフィンテックと呼ぶそうです。

そもそも仮想通貨とは?

簡単にいうと、暗号技術を組み合わせて生成された国による価値の保証を持たない通貨です。

面白いところは、ナカモトサトシが論文を投稿したことにより、概念が作られたと言われていますが、ナカモトサトシが誰かは一切分かっていないと言う事です。

注目の新事業

さて、私が今回仮想通貨について書いてみようと思ったのは、仮想通貨を直接取引していないな私たちにも影響が出てくる可能性のある事業がある会社で発表されましたのがきっかけです。

マックスむらいさんで有名なAppBankという会社の@brastという事業です。
これは要約すると、仮想通貨を使ってアプリを連携させるイベントを企画する事業です。

 

あのマックスむらいさんの会社やんけ

感想

正直、遂に来てしまったかと思いました。この分野がうまくいくかは誰にもわかりませんが、アプリと仮想通貨の親和性は高く、一般の人に仮想通貨を認知させる部分はとても良い発想だと思いました。

仮に成功した場合、他の大手企業も続々と参入していくと思われます。すると仮想通貨の流通量が増え、最終的に暮らしの一部になる可能性があります。

@blast成功
➡︎大手企業参入
➡︎仮想通貨流通量増える
➡︎一般ユーザにも浸透
➡︎暮らしの一部になる

近い将来の可能性

そうなった場合、色々可能性が見えます。

・財布を持たない生活
・契約と同時に送金や入金がされる仕組み
・ドラクエのバドルでのお金ゲットが本物の通貨

少し考えただけでも、これ位変わりそうなので、パソコンの普及や、人類が電気を得たレベルでのインパクトのある事かもと思っています。

時代の節目を身を持って体感できる可能性もあるので少しワクワクしています!

人の特性上、知らない事は怪しんで警戒します。仮想通貨を使ったことのない人は、仮想通貨を怪しんで関心がそちらに向いていませんが、私達の生活を変える可能性を秘めているので、今後は少し気にして生活してみるといいかもしれないですね。

使い放題のモバイルWIFI

▼外出先でも動画を楽しめる!▼