ブログ作成

はじめてのホームページ作成手順をわかりやすく解説

初心者向けホームページ作成概要

この記事ではホームページを作成すつための手順を説明していきます。

ホームページってどうやって作るの?
ホームページ作りたいけど、何すればいいか分からない。

この記事を見ることで具体的に何の作業を行わないといけないのか、説明しているのでホームページ作成を考えている方は参考に下さい。

ホームページの作り方

googleのサイト画面ホームページの作成方法は大まかに3種類あり、上から順に自由度が高いホームページを作成する事ができます。

ホームページの作成方法

・HTMLやCSSの言語を駆使してホームページを0から作成する方法

・コンテンツ管理システム(CMS)を使用して、作成する方法

・ホームページ作成機能を持つ、ウェブページを使用する方法

コンテンツ管理システム(CMS)を使用して、作成する方法がおすすめです。

コンテンツ管理システム(CMS)を使用する利点としては、HTMLやCSSの専門的言語の知識がない人でもホームページが簡単に作成できる点にあります。

コンピュータの知識が詳しくない人でも、導入しやすいです。テーマという仕組みが豊富にあります。

テーマを変えるとガラッと印象も変わるので、あなたの好みもでやすくホームページを作成することができます。

また、知識が付いた後でもある、自由度が高く改修できる点も魅力のひとつです。

WordPressとは?

WordPressの画面コンテンツ管理システム(CMS)の中にWordPressというフリーソフトがあります。

この記事もWordPressを使用して作成しています。

驚く事にこのソフトを使用して作成されたウェブページは全体の30%程と言われています。日本だけでなく、世界中のウェブサイトの30%です。

また、WordPressはウェブ開発者に作成しやすい環境が提供されており、プラグインという機能があります。プラグインを使用することで、様々な機能を付与することも可能です。

コンテンツ管理システムにも色々なツールがありますが、初心者の方はWordPressを使用しておけば間違いありません。

次に具体的にホームページを作成するための手順について説明していきたいと思います。

レンタルサーバの契約

PCの内容をメモする人まずはレンタルサーバの契約しましょう。

自作もできますが、高度な知識が必要な割にコストパフォーマンスがよくありません。

レンタルする場合は保守も不要なので、まずはレンタルサーバーの契約を検討して下さい。

価格相場は月額500円〜1,000円程です。下記でわたしのおすすめのレンタルサーバを紹介していますので、参考にしてみて下さい。

ランキング1位 Z.com

Z.comなら低価格で安心サポート体制でレンタルサーバーを借りられます。すべてのサーバープランで、SSDストレージを使用しているので2倍の処理速度を誇ります。ホームページと閲覧者の間の通信を守るSSLも月額100円で使用できます。

おすすめ度

公式ページ

ランキング2位 エックスサーバー
エックスサーバーは、大量アクセスに強く、高速な環境を実現するハイスペックサーバーを採用しています。長い運用実績に基づく、徹底された高品質のサーバー環境を、お手ごろな料金で提供いたします。
おすすめ度

公式ページ

ランキング3位 ロリポップ
ホームページのセキュリティを高める「独自SSLオプション」、“もしも”のときの安心機能「バックアップオプション」など、多彩な機能を簡単に設定・利用できます。
おすすめ度

公式ページ

独自ドメインの作成

土地にある家次は、独自ドメインを作成しましょう。ホームページを作成する場合は、自分のドメインを作成した方がメリットが多いです。

1番のメリットは、独自ドメインを使って作成した場合は、あなたの資産になります。

無料ブログや、ホームページ作成サイトを使用して作成した場合は、他のドメインになってしまいます。

せっかく、記事を書くならあなたの一生の資産にしたいですよね?

自分の好きな名前でドメイン名も作成できるので、愛着も湧きます。

Googleのホームページではgoogle.comの独自ドメインが使われているね。

また、レンタルサーバを変える必要性がでた場合にも同じURLを使用できるメリットもあります。こちらは年間1,852円〜3,909円程度掛かります。

ドメイン名は早いもの勝ちでひとつしか作成できないので、欲しいドメイン名を取得できない場合もあります。

ドメインにも「.com」「 .jp」「 .info」など複数あるので、別のドメインで妥協するかは予算と相談して決めてみて下さい。

ドメインの種類で管理している団体が異なるため、「 .jp」は2倍程の値段になります。

欲しいドメイン名がすでに取得されている場合でも末尾に数字を入れるなど工夫して「.com」(年間1,852円)で取得するのが費用が少ないので、おすすめです。

1年間は無料など、キャンペーンで安く契約できる会社もあるので、調べてみましょう。

WordPressのインストール

PCで検索する人ワードプレスのインストールはレンタルサーバ上にインストールします。

最近のレンタルサーバでは、簡単インストール機能とわかりやすいマニュアルがあるので、特に知識がなくてもインストールまで行えるレンタルサーバ会社が多いです。

私もホームページ作成は、全く経験がありませんでしたが、インストールまで1時間も掛かりませんでした。

参考にした著書は「いちばんやさしいWord Pressの教本」でしたが、順番に色付きの絵つきでわかりやすく書かれているので、特に迷うこともありません。

サイトを見ながら作業だと、確認箇所も増えるので一冊位は入門書を本で買った方が良いと思います。

最初の投稿記事の作成

サイトの構成を考える人

さて、ここまできたらホームページを作れる環境は整いました。Word Pressを使って実際に最初の投稿記事を作ってみて下さい。

上記で紹介した「いちばんやさしいWord Pressの教本」には基本的な使い方も記載されているので、買われた方は一通り教本の通り作業すると、操作方法を覚えながらホームページを作成できます。

まとめ

まとめどんなホームページにするか、何を目的にホームページを作成するのか。もうそのホームページはあなたの自由です。

私も作り始めたばかりですが、ホームページ作成は調べれば調べるほど、興味深い事が多く奥が深い世界だと感じました。

インターネットの発展したこの年代に生きていなかったら、調べる事はこんなに簡単には出来ませんでした。

逆にこんなに調べられる環境が身近にあるのに使わないのは勿体無いと思います。私も月に1,000円程で優秀なおもちゃを手に入れたと思って、楽しんでいきます。

uneihoukoku_1
サイト運営報告1ヶ月目サイト作成は孤独との戦いです。思うように集客出来ずに落ち込んでいませんか? ええ、私もです。 同じくらいに始めた人がどれくらい作...

 

ふるさと納税